日々の生活の中で水周りをきれいにする方法

Yahoo! JAPAN

生活の中できれいにしておきたい水周り

日々の生活の中で水周りをきれいにする方法
生活のなかで大切な水周りについてどのような意味を持っているかご存知でしょうか。
水周りとは、建物の中でも生活に必要な台所やお風呂それから洗面台やトイレなど、生活用水を使う場所のことです。
この、水周りですが、いつもきれいにしておきたいところですよね。いつも、きれいで流れがよい水周りは気持ちがよいですよ。そんな水周りをきちんとしておくには他にも意味があるんです。

生活に必要な水周りには、風水などによるとお金の流れを意味するものとして扱われています。
排水溝がきちんと掃除されているか、流れが良くなるように詰まったものがないかなど気をつけておいたほうが良いかと思います。
特に化学洗剤などを使うかたにとっては排水溝にゴミがたまりやすいのでなるべく自然の素材でできた洗剤を使ってきれいを保つようにしておくことがポイントになります。
排水溝をきれいにしておいて、お金の流れがあるようにきれいにしておくという意味があるそうです。

そんな生活に必要な水周りは生活に必要なお金の流れに大変よく似ていますよね。お金が流れるところが詰まっていてはとてもきれいなお金が流れてくるとは思えません。私はこのことを知ってからというもの、毎日トイレの掃除をしてきれいにしています。
他の水周りに関しても使った後には水滴がつかないように拭いて終わるようにしています。
そうすることでカビがつくこともなく、若干ではありますがお金の流れが良くなった気がしています。
お金の流れをよくしたいと思う方は水周りの掃除を実践してみてください。

Site Recommend

Copyright (C)2017日々の生活の中で水周りをきれいにする方法.All rights reserved.