日々の生活の中で水周りをきれいにする方法

Yahoo! JAPAN

住まいの水周りに注意するのが生活のポイント

日々の生活の中で水周りをきれいにする方法
梅雨の季節が近づいてくると、なんとなく気持ちが浮かないものですね。私たちの体は干からびすぎても、しけり過ぎても快適だとは思えなくなってしまうようです。
不快指数というのも、湿度が高くなると認められるものです。
住まいに関しても水を多く使う場所として、トイレ・お風呂・洗面所・台所などが挙げられます。
こうした水周りでは、他の場所に比べて掃除の際に注意が必要です。
なぜならば、水がある所では雑菌が繁殖しやすくなるからです。
雑菌は目に見えませんから、そう言われてもピンとこないかもしれませんが、例えば部屋干しした洗濯物をかけたままにしておくと部屋干し特有の嫌な臭いを放つようになるのは、あれは雑菌の仕業です。
特に湿ったまま放っておくと、周りのものまでかびてしまうこともあります。
水周りも同じことが言えます。


生活していく中で傷みやすい場所としても水周りはよく挙げられます。
水分をちゃんと毎日処理していないと住まいの劣化を早めてしまう要因になります。
なので毎日の水周りの掃除は欠かせません。そうは言っても、トイレや洗面所は24時間使うものだからどうしようもないという場合が多いでしょう。そういう時には、乾いたタオルを何枚か用意しておき水が跳ねた時にはその都度サッと拭くとよいと思います。
そしてなるべく早め早めに乾いたタオルと交換していけば水周りのタオルのサイクルも出来上がります。
一見すると面倒臭いようですが、後で大規模な修繕をするか拭くかを考えれば後者の方が楽だと思います。

Site Recommend

Copyright (C)2017日々の生活の中で水周りをきれいにする方法.All rights reserved.